ビシュケク空港(マナス)からキルギスタンへ入国したとき

source:US Air Force
ビシュケク空港(マナス)からキルギスへの入国したときのこと。

ビシュケク空港へはタシケントからウズベキスタン航空のRJで到着、当日は雪、窓の外には夜間照明に照らされた黒いUS Air Forceと書かれた大きなKC-135 輸送機等が5-6機停泊していた。夜着いたのであたりの様子は不明、空港自体は新しいようだった。米軍はアフガニスタン掃討作戦のための輸送部隊のよう だ。ビシュケクを挟んで反対側のカント空軍基地にはロシア軍が駐留している。
入国審査は至ってスムーズに進んだ。特に税関申告書もなく、パスポートを提示して終了。日本国籍は事前にビザを取得する必要ないので、他の中央アジア諸国より手続きが簡便で時間もさほどかからない。
空港からビシュケクまでは30キロ、ややこの地域の空港としては遠い。今回は、迎えの車が着ていたの楽だったが、ロンリープラネットによると153番のバスが15somで1時間かかるとある。タクシーだと350Som。現在1ドル=38.5Som.

ビシュケクにて

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s